キャプテンメッセージ

〝キャリアプランナー〟として、カウンセリング・アドバイザーやワークショップ・セミナーを行っていく中で、皆さんに「キャプテン」と呼んでいただくようになり、気がつけばキャプテン歴20年となりました。ナレッジシードのリアルな情報や笑えるエピソード、ちょっといい話などをコラム発信していきます。
忙しい毎日をお過ごしの皆さんにホッと一息ついてもらいながらナレッジシードの魅力を感じてもらえれば嬉しいです。

ナレッジシード経営理念の中に「生きとし生けるものの豊かさに寄与する」という一文があります。ここには、誰に言われるでもなく「しおれた花に水をあげずにはいられない」とか「捨て猫を放っておけない」というような命を愛おしむ気持ちの尊さを、ありのまま無条件に価値を見出せるような会社、評価できるような会社でありたいという願いが込められています。仕事だから、お客さまだからという条件付きのサービスで疲弊するのではなく、対象がなんであっても無条件に大切に想える心の豊かさを持って仕事ができる仲間をこれからも増やしていきたい。私はこの理念が大好きです。

最新コラム2022.09.30

キャプテンコラム9月号「インターンシップの開催」

2022夏インターンシップが実施されました

一時期は落ち着きを感じたコロナが夏に再び猛威を振るい
実施できるか不安もありましたが、
人数制限を設け今年も無事インターンシップができました!
今年も敬愛大学、千葉経済大学の魅力あふれる学生さん
参加してくれました!!

インターンシップのテーマは、
「働くとは何か?体験で磨く仕事観」

日程は、
8/25・8/26・8/29・9/5・9/6
12:30~19:30(休憩含む)5日間で行われました。

 

新卒入社の先輩社員にフィードバックをしてもらっているところです。     みんな真剣に耳を傾けています。

1日目は千葉会場にてイントロダクション、
明光義塾本部よりスーパーバイザーの武井さん、
株式会社みらい想研の堀内社長にゲスト出演していただき、
就活にも役立つビジネスリアルをお話しいただきました。

 

2日目~4日目はユーカリが丘教室での実践と
学びや課題の共有をし、最終日には1人20分のプレゼンテーションを実施。

各自で作成したスライドを使って、
マイクを持って20分間個性あふれる発表をしてくれました。

インターン生の発表内容は大変すばらしく、正直想像以上でした。
学生の皆さんだけでなく私たちも勉強になることが本当にたくさんありました。

参加学生の皆さんの感性やプレゼンスタイルは、
社会人である私たちから見ても全く見劣りすることのない
質の高いものでした。

 

最終日の退勤前に撮影したインターン生の皆さんです。

5日間、本当にお疲れ様でした。
みなさんとお会いできたことに心から感謝します。